市立札幌病院ボランティアの会やさしさ・ジェントル

ごあいさつ

ようこそ、市立札幌病院ボランティアの会「やさしさ・ジェントル」のホームページへ。
当会は設立20周年を迎えました。当院新築移転を機に70名の有志で発足し、組織を整え、職員と協力し、ボランティア一人ひとりが活動を見つめながら邁進してまいりました。
その間に国際フォーラムを二度開催し、病院ボランティア活動の定着のために、
皆で汗を流しました。
現在は正会員135名を中心に、協力者を含め年間400名のボランティアが
活動を支えており、院内の活動、園芸やスノーフェスティバルなど
四季折々の活動が定着し、周辺地域にも根差した活動が評価され、
環境大臣賞などを受賞いたしました。
これまでの20年の歳月は、少子高齢化などの社会変化をもたらし、
様々な変化が始まっており、医療環境の変化もその一つです。
私達は今何を求められ、これから何が必要になるのか、そのニーズを常に意識し、
可能な限り対応を考えていく柔軟性が大切です。
「やさしさ」の理念の基に必要な方がいる限り、
私たちは人生を共有していきたいと考えております。
このホームページを通じ、私達の理念を多くの皆様にお伝え出来ればと考えております。

ボランティアコーディネーター 向井和恵